読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

無意識さん

 

7月の雨

 

夕方から降り出した雨は

私の住む街の緑を美しく魅せてくれる

 

春にとても良い香りがする小さな花をつけていた木に

小鳥が何かつぶやきながら枝を渡っていました

 

見ているだけで楽しい

雨のおかげで木の香りがする

ゆっくり歩きながら その香りも楽しんでリラックス

 

 

昨夜も今朝も 無意識さんにお願いしました

 

無意識さん 明日はどんな楽しいこと

嬉しいこと 面白いことがありますか?

 

そうすると無意識さんは勝手に探し始めてくれます

 

目が覚めてお出かけする間のお片づけも何だか楽しい

あっという間にお部屋が綺麗になりました

 

そしてお出かけする前にはもっと楽しい気分になって

どんな楽しいことがあるかワクワクしながら外出

 

ふふ すると行く先々で楽しいさいっぱいの人に出会う

 

お買い物先のレジでお会計をしてもらったときには

とっても面白くて 可愛らしくて 親切な店員さんが

無意識さんにお願いしたとおりに楽しいことを現象化して

私を楽しませてくれました

 

 

私は銀河の竪琴ひき

 

眠る前に 目覚めたときに

楽しい 嬉しい気持ちでお願いしてみる

明日や今日に どんなに楽しさや嬉さが待っているか

どんな楽しいことがあるか無意識さんに

私の宇宙に聞いてみる

 

それは近いうちに少しづつ現象化して

私を包んでくれる

 

例え何も持っていなくても

このどこからくるとも知れない喜びで満たされ

幸せであること 

 

そんなことに気が付かせてくれた宇宙の恩寵に

私の楽しさと喜びを伝えます