読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

集まる愛

 

早朝の神保町駅

いつもの電車を待っていると

出張でJAL便に乗り換える人が来る

竪琴ひきはANA便 あっ またこの人だ。。。

この人はどこに行くのだろう

月曜日の早朝のおなじみの出来事 明日もいるかな♪

 

昨日 純白の孔雀の夢を見た☆

空から舞い降りてきた1枚の白銀に輝く羽も拾った♪

綺麗だったなっ

 

竪琴ひきは現地では船通勤もする

下船してからオフィス棟まで 歩く 歩く 船に囲まれた大型クレーンのある島

潮の香りが漂う会議室からは 一刻 一刻 移り変わる海の色も見える

そして船虫の骸が会議室やオフィスに・・・あるんだなぁ・・・

 

そんなオフィスの片隅 冷たい潮風の吹き込む場所で執務をしていると

いろんな人が来てくれる

みんな 竪琴ひきのことを想ってくれる

1日に7、8人も気遣ってくれたよ

おかげさまで風邪も引かずに そこにいるだけで幸せです

ありがとう

 

そのエネルギーの暖かさで満たされていく領域は

美しい音を奏でながら 明るく 暖かく照らされていく♪

 

1年以上前 竪琴ひきを「見守ってくれている」という存在たちが

「あなたが理解できないほど 彼らはあなたを愛している」と聞いたとき

分かるようで 分からなかった 涙と暖かさで満たされた

でも ここで漸くわかってきた

打ち合わせの会議室 まだ出会って間もない人たちを見ていると

涙がでてきた 彼らを愛していることに気がついた

どうして 私はこんなに 彼らのことが好きなのだろう

そう感じて その気持ちに気がついたとき 会議中なのに涙がでてきた

 

自分を愛することを知った瞬間でもあった

ありがとう

私が自分を愛すること 自分を大切にすること

その方法を教えてくれて

 

竪琴ひきの船の島の席

近くの窓から大型クレーンが

見たこともない鉄の壁を運んでいる光景が見える

それを教えてくれた人

「こんな光景みたことないでしょう?」と 少し自慢げ♪

はい 見たことありません 教えてくれてありがとう

言葉を超えたエナジー交換を楽しみ お互いが満たされていくことを知った

 

寒い 海からの冷たい北風が吹き込む席には

暖かい 人のエナジーが竪琴ひきを包み込む

 

人の想い エナジーには力がある

そのエナジーを どんなことに使いたい?

 

この宇宙を創造する全てに LOVE

ありがとう