読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

トラベラー♪

 

都心はいつものように とても穏やかな1日♪

平日の都内の様子が分からなくなった

 

竪琴ひきは 

平日は地方へ滞在して 

洗濯のために?週末だけ東京に戻ってくる生活

 

その場所は暖かい その場所には人類の教科書に登用される歴史がある

その場所は 路面電車が現役で仕事をしてくれている

 

プロジェクトルームにある窓から 朝日に光り輝く海もみえる

空には上昇気流を捉え 美しい声で鳴く鳶が舞っている

 

空港をカウントすると 自宅からの11駅隣の街

そこが 今 プロジェクトをしている場所

船にも バスにも乗るよ

でも 満員電車には乗らない

 

やったー

満員電車には乗りたくないと思った

そして仕事で日本中 世界中に行きたいと思っていた♪

すると次々に具現化して目の前に現われてきた

 

全てを自分が選択して

誰にも言わず 自分で決めて リスクもとって

そして今 いろんな理由をつけてやらなかったこと 

今までチャレンジしてこなかったことに終わりを告げた

扉の外の空から たくさんの天使たちの祝福の光が見えてきた

         f:id:nicemimi:20151024223339j:plain

 

私は銀河の竪琴ひき

 

扉をひらいたら

新しい景色と経験が待っている

いつも扉は 開かれる事を待っている

自分自身でしか開く事のできない扉

それを開くと決めるのは自分

その先に 拡がっていく世界をみてね

 

この宇宙を創造する全てに ありがとう