読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

どうしたいのかなぁ~♪

 

明日は真夏日 だからではないけど 

以前から体力についてフツフツと鍛えろ~ 

そろそろ鍛えましょうね~

どこからともなくメッセージが来ていた

運動は苦手だけど

歩くのは大好き 自転車で走り回るのも好き

 

しかしだ ここ数日はどれもパッとしない

そんなときは部屋でスクワットをすることにした!!

 

活力 それは食べること 体を鍛えること

そして それが精神力につながる(多くの一般的な場合)

何も食べないで生きていける人は例外として除きます(笑)

 

地に足をつけろをいうのも スピ用語でグラウンディングも同じことで

まずはお腹に力が入る状態 椅子に座っている姿が のけぞり

腰が前にずり落ちるようなら 心身ともに気合が下がっている

 

しっかり食べて 睡眠もとり 体も動かし 鍛える

そうでないと力をサポートしてくれる 護ってくれる存在も

護りが小さくなりがちです エナジーをチャージしようにも 器ができていない

 

大変なとき 自分で一生懸命していると 応援がくるのは

見える存在 見えない存在 共に同じです

では心身を護るとはなんでしょう

新鮮な食料を 適量食べて 食べることも楽しみ 心も体も満たされること

食べる行為に罪悪感があれば それはそのままの記憶 エナジーとして

エナジーフィールドに蓄積します

 

竪琴ひきは食欲がないと 無理をして食べたりしませんが

自分の頭をなでながら(ヨシヨシ)って感じで

そして うーん 何が食べたいのぉ? 何がいいの?言ってごらんと

自分に尋ねます これ大切♪

自分の魂が食べたいと感じているものを食べるようにしています

そして食事の前は

”よかったね こんなに美味しいものがたべられて♪”と(笑)

 

あとは 繰り返して ここで記している通り 

絶対に自称 見える系 聞こえる系のスピのアドバイスは ほぼ取り入れません

自分がどうしたいか 自分でどうするかを決めます 必ず☆

でないと 結局 どこかで繰り返すから

 

竪琴ひきの場合

高校を変わりました 行きたくない高校への進路指導をうけ

子供の頃から いわれていた学校へ行ったのが原因

最初の1ヶ月で りっぱな 登校拒否と絵に書いたような引篭もりに!!

人の周囲の言葉というエナジーの毒にあたったとでもいうのでしょうか

           f:id:nicemimi:20150530011737j:plain

          勧められて こんな実を うっかり食べた?

       それでも食べたのは 決めたのは 受け入れたのは自分(爆)

 

いきたいところ したいことをはじめると 準備まで楽しく

引篭もり中も 拾ってきた猫が側にいてサポートしてくれました☆

行きたい学校へいけるまでの数ヶ月のあいだだけ 側にいてくれました

学校を変わってからというものは 成績も上がり 勉強も楽しく?

自己表現をすることができました 自分の言葉で自分を表現して

そして自分を自分の行きたい方向へ運んでいく

 

最近 どうしても逢いたい人がいました どうしても

ずっと 逢いたいといっていました

周囲の聞こえる系の人たちは 自分の魂の声でない 声を伝えてきました

「もっといい人いる その人よりもっと もっとあなたにふさわしい人が」

うーん 竪琴ひきのエゴの声の幻聴でしょうか(笑)

でもそんなの 聞こえないのですよ 誰にも・・・

聞こえないのではなく 届かないのです 響かないとも

 

その人と ようやく逢って いろいろと お話しをしました

逢ってよかった また逢う約束をして

だってまだ伝えていないことが たくさん お互いにあるのだから

自分で決めてよかった 自分の魂にきいてよかった

 

自分ではない 誰かから 何かのメッセージを

薄エナジーで伝えてきた言葉なんて いらない

私は 自分で経験することを選らぶ

 

これこそが 自分の心身を護り鍛える事

 

私は銀河の竪琴ひき

 

人が本当に 魂から 自分の中からでてきた言葉で

人に語りかけた言葉は 同じく魂が聞く

 

人から聞いた 言葉を単に伝えても

いくら素晴らしい単語でも

良いエナジーであっても

 

自らが 相手の魂と話して

魂から語りかけて はじめて

伝わる

 

自分がどうしたいかは 自分で決める

これからも

 

ありがとう