読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

いつもの場所♪

 

季節の変わり目

風邪をひいている人が多いみたい

秋葉原スマホの説明をしてくれたお兄さん・・・

 

神保町で夕食を取った場所にいた

お客さん

 

そして竪琴ひき・・・

どうもいまひとつな感じがしているのに

いつものように皇居にお昼寝にいく♪

 

風が少し吹いて 太陽が雲に覆われると肌寒い

読書中 腕がもぞもぞとしたので見てみると!!

なんだ?コレ!って感じの虫がはっている

しかも2匹・・・てんとう虫の幼虫ぽい・・・

見た感じ的に微妙だったので 払ったところ

なにが気に入ったのか ものすごい勢いでまた近づいてくる。。。

場所を変えるしかないな

別の場所で座っていると また見たこともない虫が近寄ってくる

あ~もうだめだ あきらめて帰る事にした

するとムカデちゃんに遭遇!

頭がオレンジなので 漢方にすると高級なタイプの種類でした

しばらく観察していると なんと近寄ってくる・・・

しかも顔になにか付いたのか 顔の部分だけ反り返って

3~4本の足で自分の顔をかいている 初めてみる姿があまりにも可愛らしかったが

さすがに触れないので 春の皇居の芝は いろんな虫がいて 

昼寝にはむいていないことを確認して帰った

途中でいつものお店に行く

            f:id:nicemimi:20150520185454j:plain

       ここは学士会館の中にある中華レストラン

ここのスタッフは感じが良い方が多いので

プライベートでも 接待でも安心して使える

つまり疲れないのです♪

おすすめは「海鮮かたやきそば」

 

           一人で行くと いつもの席に通される☆               

            f:id:nicemimi:20150520185504j:plain

             これはロンジン茶(龍井茶

                         ん? 見ての通り 正確には お茶の入った器だなっ

       お味は・・・玉露を薄めたような甘い優しい味かな   

 

いつもの場所

 

私は銀河の竪琴ひき

いつもの場所 それは魂の器である 自分自身の体 尊い魂の器

いつもの場所は 自分のよりどころで

細胞はその尊い器を創り そして日々営んでいる

魂の器である細胞に

そっと眠る前に一言いってみて

 

いつもありがとう 私の大切な美しい細胞

いつも私のために働いてくれてありがとうって

 

ありがとう