読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

世界の創造♪

 

 

世界 それは自分が創造したもの

自分の世界 自分の目に写るもの感じるものは

全て自分が創り出しているものにしかすぎないのです♪

 

重たく 脅すようなエネルギーを持ってくる人

これ その世界を自分で創造して 

人を巻き込んで楽しもうとしているだけなんですね

 

悲しみや怒りのエネルギーを持ってくる人

これ その世界を自分で創造して

人を巻き込んで楽しんでいるだけなんですね

 

喜びと楽しさ 嬉しさ 慈しみ 愛のエネルギーを持ってくる人

これ その世界を自分で創造して

人に軽やかに 愛を優しさを その存在で知らせているんですね

 

ふふ いろんな世界があります

どの世界という 劇場を楽しみたいですか 

自分の人生というお芝居を どの観劇で楽しみたいですか

 

自分が係わりたくない劇場へ入場しないこと

怒り 脅し 悲しみ 苦しみの古臭いエネルギーは重たい周波数で訪れてきます

もしお好きなら 恐れることはありません それを楽しみましょう

あっ 脅しも 恐れも それを体験させてやる!って感じてくるんですね(笑)

だから無視すればいいのです!

お嫌なら意識をあわせないこと 振り払うこと 重たいので面倒ですけどねっ♪

 

人を攻撃するエナジーも演劇にしかすぎません

そんなものに意識をあわせたり 見たり 聞いたりすると

その古く重たいエナジーに 知らず知らずに侵食されます

 

でも もういいやって あれ 何か変?って感じませんか

そんなエナジーを そう 自分たちがそこに怒りや攻撃の意識を向けると 

それらは集まるエネルギーによって その通りに どんどん具現化して現われてきます

それが目的で 意図をもって攻撃をする それを見せつけるのです

 

はは カラクリが分かると もうつまらないというか

こんなことに係わるより そこに愛のエナジーを送って慈しみたいと感じませんか♪

 

私は銀河の竪琴弾き

自分の世界を他人の劇場と同じだと思わないこと♪

あなたはどんな劇場でお芝居を楽しみたいですか

自分が決して求めていない劇場入らないこと

 

自分の美しく楽しく軽やかな劇場を楽しんでくれる人

そんな観客に観て貰いたいと感じませんか♪

 

あれ?違う!と思った劇場は どんなに入場料が高くて もったいないと思っても

さっさと抜け出しましょう♪

例えどう思われても 観劇のルール違反でも

自分を大切に それが世界を軽やかに 喜びで満たすこと

ありがとう