読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

そして意識の管理は世界の希望と平安を出現させる♪

 

いつも通る道を変えてみた

木の多い通りに変えてみた

 

そして いつも通り朝のご挨拶をする

 

おはよう 今朝も気持ちいいね

いつも そこに ここに居てくれてありがとう

木の上から聞こえる小鳥の声にも ありがとうを伝える

 

それは1本の樹を通して 世界中の樹へと伝わる ありがとう

とてもシンプルなこと それだけで世界が喜ぶのだから

あなたのありがとうは一瞬で世界中に伝わる

 

道の花に 伝えてみて 可愛いね 妖精さん

綺麗だね妖精さん ありがとうって

その言葉は全て自分に戻ってきます

とても簡単でしょう そして楽しい

 

人と 植物 人と動物って区別しなくても

同じ地球にいる友達だと想ってみて

 

自己の真の神の癒し

これもとてもシンプルなこと

 

「自己のアルマゲドンを終結させる」こと

 

自分の内から戦いを終結させる それらに結びつく情報に

意識を向けないこと 平安に意識をあわせること

反戦ではなく 平安を祈り 平安に意識をあわせる

 

それこそが世界平和が実現することであると

自分が「それ」を終結させること 気が付き続けることで

自らのエゴで人の意識に干渉せずとも人の意識が変わる

人の意識が次々と「現実を創造できる」「創造されたものを 意識で消滅させることもできる」

これに 真に神にきがつくこと

 

一つ何かに気が付いたら それが大いなる気付きなら

しばしその気づきを喜び 楽しんだら 次の気づきへ進む

やがてそれは単なる通過点でしかないことにやがて気が付くでしょう

 

気づきは「特別なスピリチュアルな場所」でもなく どこで知るか 気が付くかだけ 

自分がなにに囚われているのか気が付く事 

自分が気が付き続けることが 世界の希望となるということ

なんて素敵なのでしょう

 

自分の気づきが この世界に平安と希望をもたらすことができるのですから

 

お金もかからない 道具もいらない 場所すら選ばない

今ここで 自分が居るところで 気が付き続けていくだけでいいのですから

 

ある時期から発生した 実は自分が意識したため出現させてしまった支配と圧力 

それらに紐づく不安や恐怖 心配などの

低く重たい周波数もとても古いパラダイム(模範 実例)にすぎない

この古いパラダイムは人をなかなか手放そうとしない?ようですが 

それもどこかでヒエラルキーにしがみつく様にプログラムされた誰からのゲームにしかすぎません

 

これは所詮他人の重たい周波数のゲームであったことに気が付いている人が増え

ソーシャルネットワークゲームに気が付いたら ハマっていただけど気が付くでしょう(笑)

 

でもそろそろもういいやって感じたら

手を変え品を変え流される重たい情報にも興味が薄れ 

それすら自分には何もないのだと気が付くでしょう

 

そして自分のゲームが始まる

 

 

私は銀河の竪琴弾き

 

自分の闇 この愛してやまない気付きへと導いてくれる輝き

 

この闇が消滅してしまうのが惜しいと思うことがあります

 

もっと深淵を楽しみ そこで遊び 気が付き続け 喜びを感じ

 

そして静かな平安の中に 何もないことに 全てあることに あるがままを楽しむ

 

自己の魂が喜ぶことを その自由なさまを自分にも 人にも許す

 

いつか消える 幻影のゲームなら 他人の作り出したゲームより

 

自分のゲームを楽しまないとね!!

 

ありがとう