読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

花鳥風月♪

 

今日もお天気がいい

太陽は眩しく 空は青い

 

昨日まで蕾だった桜が

今日は咲いていた

 

最近 鳥が近くに来る事が多い

目の前を低空飛行して樹にとまったり

 

芝生の上を歩いて近寄ってきたり

 

朝 駅の近所で木の実を食べていた鳥に話しかけると

夜は家の近所の樹にとまっていたり(多分同じ鳥さん)

 

お昼に広場のカフェの樹にとまっていた鳥さんは

とても綺麗で 見た感じは鳩のようだけど

とても優しいオレンジクリーム色で

何か冠でものせているいるような羽が頭にありました

 

しばらく広場で樹 四大元素 

そして ここも含む 周囲の皆さんへ感謝のワークを楽しみ

 

少しはやいけど アナトリアの大地へ桜がさいたことを伝えた

そんなことをしていると

あの冠をのせた綺麗な鳥が目の前を飛行して

もみの樹へとまり こちらをみていました

 

そして少しすると テラス席の近くのテーブルに

人が座る気配がして さらにその相手が来たところで

エネルギーが変わりました

 

悲しみの重たい波動を感じ

 

聞こえてきた話しも・・・

 

そっかー

うーん そんなこともあるけど

 

自分をその悲しみや 苦しみや それを作る事になった

原因に いつまでも自分を投影しないで 早く自由になって 

その自分が作りかけている牢獄に入るかとうかは

自分で決められるよ 入るのも自分で入るし

出るのも自分だけど(笑)

 

鳥もいなくなり エネルギー的に落着かなくなってきたので

久しぶりに皇居へ日向ぼっこをするため出かけました

 

あそこなら みんな楽しげに訪れているから

いついっても楽しい

 

今日は石たちと一緒に出かける事にした

最近 徐々に増えてきた石と一緒に

皇居の芝生で日向ぼっこをした

 

本丸天守閣ではときおり強くふく風のためか

天守閣の城壁の隙間から

とても綺麗な軽やかな笛のような音がしていた

 

聞こえてくるポイントは限られていて

他の人は気が付かないのか通り過ぎていく

 

天守閣を降りる手前の踊り場からも

本丸公園の左の樹の辺りから同じような風の音が

回りながら美しい笛のような音を奏でていたのが聞こえた

 

 

 

 

私は銀河の竪琴弾き

 

風が奏でる笛のような美しい音

 

樹は土 水 光 空気がないと生きられない

 

人も 花も 鳥も みんな同じ

 

地球と銀河と宇宙が奏でる元素の調べ

 

それらを創造する エナジー

 

今日はたくさん元素の音を唱えて過した

 

美しい風の調べは きっと四大元素からの贈り物だね 

 

そんな奇跡的なことが 身近に普通に感じられる星 地球

 

地球 地球を想うとき 何が浮かんでくるでしょう

 

美しい青 色あざやかな様々な四季の風景

 

生命の喜びのエネルギー

 

それらを創造できる 私たち 

 

何を創造し どこに居るのか それも自分で決められる

 

全ては 自分の創りだした世界の中で 回り続ける

 

魂は自分が創造した世界の旅を続けて行く

 

何を創造するかは自分次第 

 

それを教えてくれた 全てのエナジーに

 

ありがとう

 

 

共同創造主の私たち

http://www.youtube.com/watch?v=HlLpl8L3h8E&feature=share