読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

回顧録

指定なし

 

昨日は予定を繰り上げて

銀座の美容室へ行ってきました

 

もう数年お世話になっており とても信頼している

美容師さんとお話しをしながら髪を切って頂きました

 

初めてその美容室を訪れたとき

「イメージを変えたい」とお願いしたことを覚えています

そして髪を切り終わったら 別人が鏡に映っていました

 

扱いにくい私の髪をいつも丁寧に 綺麗に纏めてくれます

 

 

そんな出会いがあってから今日までの数年間

これまでの人生では無かった経験をしました

 

きっかけは3次元の物理的な世界しか知らない人に

そうではない世界を分かってもらいたいという

今から思えばエゴかな(笑)

 

しかし笑い事ではすまない日々が始まったきっかけでもありました

 

ただ当時のエネルギーを振り返ると

いろいろなレベルの人が回りにいたわけで

誰の責任ともいえなく 良し悪しもなく

その世界にありがちな本物と偽者をみわけるための

ブートキャンプでした(爆)

 

キャンプの終わりは数ヵ月後 

ある日きっぱりと そのエネルギーの渦に見切りをつけ

多くの人間関係をシフトさせたのが約4年前

 

周囲からなんて思われようとも良い 構わない

あらゆる意味での独立記念日だったかも(笑)

 

たった一人きりになったけど とても良かった

 

とにかく隙をみせれば

その隙にいろんなエネルギーが入り込むことを学びました

 

 

目の前で対面する人よりも

エネルギーレベルでの対峙がとてもやっかいであることも

十分に理解し なにものにも変えられない経験だったかな

 

いかに普段の思い/思考がエナジーワーカーを取り囲む

エナジーレベル 質  繋がる存在を決めるかを見てきました

 

どんな崇高な光の存在がサポートしていようと

ワーカーの言動次第で離れていくことも目の当たりにしました

正確にはエネルギーの波動が荒くなり近寄れなくなるのです

 

またエナジーワーカーにあまりにも傾倒しすぎる

そして依存が大きい人は 自分で考える事をしない

つまりその背後にあるものが見えていない 感じとれない

本当はどこかで気が付いているのに抜け出せない・・・

 自分 家族 友人 仕事 全てを自分で考えない 自分を他人へ明け渡している

 

しかしこれ自分で気が付くしかないのですね

その影響を伝えても 自らが気が付かないと繰り返します

 

自分の内なる声を聞き 核を鍛える

そして新しい意識を入れる

それには古い意識を惜しみなく浄化する

手放す!

 

これは物にも言えることで 新しい物を必用とするなら

古いもは惜しみなく手放すこと(整理整頓&捨てる)

 

たとえばカルマなどの古い意識の浄化(癒し・意識の拡大)を

DNAレベルで実施しているワーカーもいます

徹底した浄化をしてから新しい意識を入れるほうが

(器を綺麗にし拡大てから真水を注ぐ方が良い)

加速や変化が劇的だったり 気づきの内容がまったく違います

 

 

しかしどのワークに出逢うのか

どのワークを信じるのかなども自己責任で

その時々の自分のレベル(エネルギー)によるところもあります

 

大切なのは自分自身の直感と

これまでの経験からワーカーの言動だと感じています

 

??なワーカーの周りには

同じレベルの??が渦巻いています

いわゆる「類は友を呼ぶ」

同じ周波数のものを引き寄せている

 

しかし周波数が合わないと良くも悪くもはじき出されます

そしてエネルギーが変化していくと

自分にとって合わない人とはどんどん縁が無くなっていきます

 

でもそれで良いのだと

 

 

私は銀河の竪琴弾き

 

新しい旅が始まります

いつでも自分が望んだその瞬間から

それをいつ決断するのか

それは他でもない自分自身

 

独りになっても

周りには宇宙のエナジーが

道しるべをしき

望む道へといざなってくれる

 

それは望むこと

自分は何をしたいのか

自分は何を知りたいのか

どうしたいのか

 

宇宙に自らの全てをもって問いかける

宇宙を信じること=自分を信じる事

 

するとその答えはいづれ

かならず具現化する

 

今年いくつの気づきを引き寄せたかな

 

私を取り囲む全てのエナジーに

ありがとうございます

 

 

 泉 La Source

http://www.youtube.com/watch?v=29BxbDfitvI&feature=related