読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

ヒーリング♪

 

先週末の丸の内は

クリスマスのイルミネーションと

東京駅のリニューアル

お給料日直後をいうこともあって

大賑わいの金曜日の夜でした

 

電飾された樹には申し訳ないと感じつつも

その風景をみた多くの人が楽しんでおり

喜びのエナジーがあふれていました

金曜日は心身ともに絶好調だったので

オフィスから自宅まで2時間30分かけて

ゆっくり寄り道しながら帰りました

 

途中で出会った認識できる全ての植物と樹木に

いつもそこにいてくれることにお礼を言いながら

そして少しエナジーを分けてもらいながら歩いていました

 

過日自分で選びヒーリングを受ける事を

自分が許可したヒーラーさんに面会してきました

 

あるガイドのエナジーに触れてから

そのガイトに深く接する機会が増え

そのヒーリングは自己責任を意識させるものでした

 

面会したいと思った理由は

普段自分が考えている事を確認したかったこと

それと数ヶ月前から気になっていた

身体に顕在化したエナジーを癒したかったから

 

対面して最初に確認したことは樹に対する対応が

パーフェクトであるということ

樹木への対応は過日記した内容です

 

見える系の人には

私の表情に桜が見えるらしく

 

その樹いわく「美しさをあげましょう」と

お金でもなく 仕事でもなく 名誉でもなく 

美しさをあげましょうって・・・

ありがとうございます

それ以外でもOKですが(笑)

 

なににおいても美しいというのは良いことでしょうか

 

しかし樹に伝えた気持ちを

そのまま樹が同じエナジーを返してくれるのですから

とても簡単で しかもなんて素敵なのでしょう

 

特別なお祈りやお金や時間がかかるわけではく

 

毎日樹のそばを通るたびに感謝の気持ちを伝えるだけで良いのですから

 

意識して伝える

それは顕在意識に自己責任を持つということでもあります

エナジーが帰ってくるのだから

顕在意識を意識して管理していると

潜在意識にも影響してきます

それが全体を現すエナジーとなり

引き寄せるもの/内容にも影響してきます

 

物事の良し悪しではなく

いったいどんなエナジーと関わりあいたいのか

これをしっかり意識して顕在意識 無意識に自己責任を取れるようにする

 

善ってなに

悪ってなに

善を作るから悪がある

 

それは時代やその人が育った環境の基準でしかないこと

常識(時の社会通念)も同じ 人それぞれで 

それが宇宙というなかで繰り広げられている一つのエナジーであり

自分がいったいどのエナジーと接していたいのか

それを意識する そして自己責任を取る

 

これをそのヒーラーさんからも言われました

 

ヒーリングは私が大好きなガイドがしてくれたのでしょうか

ヒーラーと1時間話したあと建物を出るときに気がつきましたが

すっかり身体の違和感が無くなっていました

 

ヒーラーから最初に言われたこと

 

「自分で気がついてください」と

 

 

 

私は銀河の竪琴弾き

 

意識すること

気がつくこと

そして気がついたら自分の心身の声に向き合うこと

 

心身の環境というエナジーを管理すること

同じことを繰り返す(再発)は

そのエナジー管理のサインをどこかで

気がついていないふりをしていないか

 

自分という他に代わることが

代わりのいない尊い存在の声を意識してね

 

ありがとう