読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の竪琴弾き

銀河の片隅の出来事をつづります♪  

お昼寝♪

 

昨日はお天気が良かったので

久しぶりに皇居でお昼寝を楽しんできました

 

素足になって芝生から大地を感じることもできました

雲ひとつない爽やかな青空はまるでギフトのように思えて

じーっとみていたら 七色のプラーナが動き回り

木のオーラがはっきりと見えました

 

太陽の光とエネルギーを感じて喜んでいたのは

人だけではなく 同じ地球に共に生きる

なくてはならない 人間以外の生きものたち

 

その喜びを感じてきました

みんなとても気持ちよさそうでした

 

もし蜂が本当にいなくなったら?

蜂さんの役割を調べて・感じてみて

私たちと同じようにとても尊い

 

 

そして動くことすらできない 

ただそこに居るだけしかできない

植物 そのほかの存在たち

 

それでも私たちや他の生きものに

エネルギーを分けてくれている

 

 

私は銀河の竪琴弾き

 

知っています

人の目に見えなくても

地球のために働きかけてくれている

尊い存在がいることを

 

私たちが目覚める 気づくのを助けてくれていることを

ありがとうございます

 

私たちが感じ取ることで 感謝することで

良いエネルギー交換ができ

宇宙も喜びのエネルギーで満たされていくことに

その気付きを教えてくれた全ての存在と

美しい地球に私の愛を伝えます